仕立屋のワードローブ
本開きの袖口

2015年07月01日号

stty0701 ワイシャツの袖口にはボタンが付いていて、これを外すと袖まくりすることができます。背広の袖口に付いている釦も外せるように仕立てることができ、これを本開き、あるいは本切羽(せっぱ)と呼んでいます=写真。
 サージャン・カフス(外科医の袖)ということもあります。昔のお医者さんが腕まくりをして手術に臨むとき、めくりやすいように袖釦を外す仕立てにしたというのです。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン