内海和男さん
進吾㈱社長
1億円の私募債を発行

2017年03月20日号

進吾㈱社長
うつみかずお
内海和男さん(77)

1億円の私募債を発行
教育機関寄贈型で貢献

全国組織と販売網連携
福利厚生サービス拡充

 各種贈答品・冠婚葬祭用品・文具・事務OA機器などを扱う。昨年創業45周年を迎え、広島県内最大級の店舗面積を誇る直営販売所・ギフトガーデン進吾(府中市中須町120-1、電0847・44・6046)内に「法事の窓口」を開設した。またこのほど中国銀行で1億円の「教育機関寄贈型私募債(銀行保証付)」を発行。その際の手数料の一部で地元の御調高校へ液晶モニターを両社の連名で寄贈した。今後は同運転資金を使って厚労省が推進する「スマートライフプロジェクト」に対応した「スマートライフサポート倶楽部」に加盟し、顧客サービスを拡充する予定だ。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録