コパ整体院(コパ整骨院併設)
院長 小林真大さん
腰椎ヘルニアなどを根治

2019年11月20日号

あて木とハンマーで骨調整

こばやしまさひろ(41)

 柔道整復師として施術を行いながら、大学病院のドクターに師事して西洋医学も学ぶなど、研究熱心な日々を送っていた。だが自分自身が腰痛に悩んだとき、骨自体のゆがみなどを調整するという「一野式筋肉骨調整法」に出会った。あて木を部位に添え、ゴムハンマーで叩きながら刺激を与えるという技術に衝撃を受けたという。そんな自分自身の体験を元に、“手術するしかない”といわれた腰椎ヘルニアなどを根治させるという施術を行っている。今回は動画と合わせ、その施術方法をリポートする。

―開院のきっかけは

「地元福山市神辺町出身です。柔道整復師の国家資格を取得後、徳島県内の整骨院で働きながら、大学病院の整形外科スポーツ外来でドクターの診療に立ちあったり、手術の見学などさせて貰ったりして、人体の仕組みについて幅広く勉強させて貰ってきました。培った技術で地元に貢献したいと思い、3年ほど前に帰郷して治療院を開業しました」「自分自身が腰痛を患い、臀部から足にかけてしびれを伴う痛みに悩むようになりました。その時出会ったのが『一野式筋肉骨調整法』でした。最初は疑心暗鬼でしたが、施術を受けて驚きました。しびれはなくなり、体がほかほかと暖かくなりました。私と同じように、手術するしかないと言われている方にこの喜びを伝えたいと思い、施術に取り入れております」

―どういう方が来られますか

「腰椎椎間板ヘルニアや狭窄症、スポーツをやっている方は疲労骨折や分離症など、女性では股関節や腰回りの痛みを訴える方が多いです」

―どういう施術ですか

「様々な原因によって生じた骨の変形やゆがみから痛みやしびれが出てきます。最初にカウンセリングで症状をお聞きし、骨の状態を中心にお悩みの原因を突き止めていきます。幅広い経験からよりよい施術計画を練り、ご説明を行った上で施術にかかります」「施術はあて木を部位にそって添え、ゴムハンマーで叩きながら調整していきます。コンコンという音と振動はありますが、体に優しく衝撃の少ない、お子様からお年寄りまでどなたにも受けて頂ける施術法です。当院では痛みを取るだけではなく、痛みが戻ってこないよう、ご自宅でできるセルフケアについてもご説明し、再発しないアドバイスもさせていただきます」

―反応はいかがでしょうか

「患者様のお声などは当院のHP(https://www.copaseitai.com/)でご覧頂けます。ご予約もLINEなどで簡単にできます。お電話での受付もします。初回のみ割引くサービスなどお得な情報も掲載しておりますのでご覧下さい。ぜひお気軽にご来院いただき、少しでも痛みが楽になって下さいますよう切に願っております」。

▽コパ整体院(コパ整骨院併設)=福山市神辺町川南1323-1、電084・967・5678

▽小林真大=1978年8月、福山市神辺町生まれ。97年神辺旭高校卒。12年みやこ鍼灸整骨院(徳島県)副院長、16年コパ整体院・整骨院開院。※なお2019年12月末まで、「経済リポートを見た」と言えば初回のみ1980円に割り引く。

動画=https://youtu.be/OIHJaAYXx8I