一心ファインダイニング
総支配人 上野和成さん
福利厚生に力点を置き

2020年02月10日号

うえの かずなり(55)

世界に誇れる店づくりを

 一心ファインダイニングは、IT事業、製造事業、海外・サービス事業の各社を統括する一心グループ㈱(同市赤坂町、眞田惣行名誉会長、眞田奈津基社長)傘下で、外食部門の企業として2014年3月、設立された(当初社名は㈱一心だったが、18年に現社名に変更している)。14年4月、しゃぶしゃぶ専門店「しゃぶ吉」をオープンし、15年12月、海鮮創作中華「いけの」を出店した。国内はもとより、東南アジア・米国など海外出店も視野に入れた経営ビジョンのもと成長を続ける。上野総支配人に聞いた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン