カーサ・マセラティ・岡山
セールスマネージャー
児島範彦さん

2019年02月20日号

こじま のりひこ(36)
ステータスを案内する
カーライフアドバイザー
マセラティで岡山の街を
広告塔として走り普及する

 児島さんは昨年10月にオープンした「カーサ・マセラティ・岡山」の責任者として就任した。マセラティとは、言わずと知れたイタリアの高級車だ。高級車に乗ると高いステータスを持っていることをアピールできる。「ステータス」という言葉は「見栄」と混同されがちだが実は違う。見栄を張るとは「身の丈以上のものを他人にアピールすること」で、ステータスを示すことは「本来の地位を見せること」。2つの語句には大きな違いがある。マセラティはまさに「ステータス」という言葉に相応しい高級車なのである。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン