IBNスターファイナンシャルG㈱
社長 高畠 浩さん
沖縄一周400㎞マラソン完走

2020年06月01日号

総合的人間力が勝負のカギに

たかばたけ ひろし(48)

 ウルトラマラソンは50㎞以上、ときには数百㎞の距離を走る過酷な競技だ。毎年全国100カ所以上で大会が開催され、中でも最高峰レースといわれる沖縄本島一周サバイバルランは400㎞を4日間かけて走り切る。昨年11月に行われた同大会には歴戦の強者69人が出場したが、完走者は高畠さんを含むわずか5人だった。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン