尾道市の観光客数
年間641万人と推計

2015年06月20日号

尾道市の観光客数

 尾道市(観光課)は2014年の観光客数推計を641万人と発表した。
1月から12月までの市内及び県内外からの来訪観光客を総観光客数としてまとめたもので、地域別で旧尾道が416万人(前年比0・34%減)、御調が49万人(同2・12%減)、向島は72万人(同2・16%減)、因島が72万人(同5・27%増)、瀬戸田は70万人(同12・35%増)だった。以上万人以下省略して掲載。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン