因島の田熊地区に新桟橋
船会社と因島モールの核店舗

2015年12月10日号

因島の田熊地区に新桟橋
 12月1日、因島モール(尾道市因島田熊町)で新たに設置された桟橋の開港式があった。田熊町では30年振りの桟橋復活で、近隣島しょ部と尾道、三原など本土側との交流人口が増してくるものと期待されている。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン