岡本工機
ロボットの需要拡大に対応
鵜飼工業団地内に工場建屋取得

2016年02月10日号

3年後50%増産目指す

 精密歯車・工作機械及び半導体関連装置製造・販売の岡本工機㈱(福山市金江町2050、菊池正人社長、電084・935・9191)は1月26日、増産に対応するため府中市鵜飼町鵜飼工業団地内に工場用地及び建屋を取得した。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン