林原接骨院
ベルギー製圧力波治療器を導入
筋や腱の症状改善に威力発揮

2016年02月20日号

広島県では2台目
 林原接骨院(福山市駅家町倉光24-17、林原崇浩院長、電084・977・1288)はこのほど、圧力波治療器「フィジオ ショックマスター」を導入、頸(けい)部から足までの筋や腱に現れる症状の改善に威力を発揮している。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン