スイレン+(プラス)
珈琲をより深く楽しむために
パブリック・カッピングの会

2016年03月10日号

備後の珈琲文化の底上げに

 自家焙煎珈琲豆専門店「SUIREN+(スイレンプラス)」(福山市駅家町坊寺230、安藤克洋代表、電084・976・8523)は2月28日、同市昭和町6-1のカフェEXTRACTORS Coffee by NOQUOI=エクストラクターズ・コーヒー・バイ・ノックワイ(元「ランプショップ」、中西竜司代表、電084・961・3218)で「第3回マンスリー・ナイト・カッピング」を催した=写真。3月以降も月1回程度、同店で同催しを行っていくという。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン