尾道の俳句選句会
1236句寄せる

2016年04月01日号

尾道の俳句選句会
 尾道商工会議所(福井 弘会頭)は市内数カ所に投句箱を設けて「尾道の思い出に一句お詠みください」と観光客らに呼び掛けている。
 毎年、春夏秋冬の時季に「選句会」を開き鷹派狩行氏が選者を務め、時節に即した俳句の中から入選10句を発表している。
今回は15年10月から12月に寄せられた1236句から次の作品を選んだ。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン