矢掛町地域おこし協力隊
スマホのおふとんの利用促進
元矢掛高校長の川上氏

2016年05月20日号

矢掛屋や水車の里などで販売

スマホのおふとんを持つ川上公一隊長

矢掛町地域おこし協力隊(小田郡矢掛町矢掛2552・BERT本部内、川上公一隊長、電090・9508・7728)は同町内の宿泊施設「矢掛屋」や「やかげ町家交流館」、水車の里フルーツトピアで、スマートフォンの“夜の休息所“「スマホのおふとん」(㈱奇譚クラブ製造)の販売を始めた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン