HOMEキッチン・I DEAL
過疎化進む商店街に若者が出店
1階は総菜や弁当を販売

2016年05月20日号

2階はまつ毛のエクステサロン

 “白壁のまちなみ”と呼ばれ観光名所として名高い府中市上下町商店街に、このほど地元出身の20歳代の若者が店を出して地域の注目を集めている。HOMEキッチン(同町上下1048-1、大畑乃愛代表、電0847・54・2514)とeyelash salon“I DEAL”(=アイディール、中山美佳代表、電080・2916・2173)で、築60年ほどの商家で木造2階建てを改装し、1・2階で2店舗同時にオープンした。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン