福の山城下町プロジェクト
とおり町との相乗効果を期待
笠岡町の飲食施設「城下横丁」

2016年07月10日号

既存4店舗が営業

福山市の町おこし目的の〔一社〕福の山城下町プロジェクト(事務局=福山市霞町1―4―23・㈱夢笛内、髙橋英樹代表理事=夢笛社長、電084・983・1818)は同市笠岡町3―7の「あさひ市場」跡に開設した飲食店のインキュベーション施設「城下横丁(しろしたよこちょう)」の入居者促進を図る考えだ。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン