尾道ふれあいの里
2階の食堂を和の麺処に改装
地元産品で肉汁つけうどん発売

2016年07月10日号

1階で8月末までカレーフェア

 天然温泉尾道ふれあいの里(尾道市御調町高尾1369、江草賢吾支配人、電0848・77・0177)はこのほど、2階の食堂を改装し、地元産の素材にこだわった和の麺処「御里(おさと)」を開業した。肉汁つけうどん(S500円、W650円)=写真=などのオリジナルメニューを配し、温泉以外での集客も図りたい考えだ。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン