今井絵美子さん
自叙伝「いつもおまえが傍にいた」発表
波瀾万丈の人生綴る

2016年07月20日号

18年には100冊の刊行目指す

時代小説作家の今井絵美子さん(福山市御門町1―9―21ー302、電084・926・6697)はこのほど、祥伝社から自叙伝「いつもおまえが傍にいた」を発表した。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン