サンラヴィアン
糖尿や腎臓病向けスイーツ
新ブランド「ココリン」

2017年02月20日号

5億円規模の売上げ目標

洋菓子製造販売業の㈱サンラヴィアン(浅口郡里庄町新庄3920、占部守弘社長、電0865・64・4771)は川崎医科大学附属病院(倉敷市松島577、園尾博司院長)と共同で、糖尿病や腎臓病向けのスイーツを開発、3月1日〔水〕から販売を始める。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録