ツシマエレクトリック
府中WAから風力発電機を撤去
瀬戸内再生E協で再生し活用

2017年07月10日号

 ソーラー関連製品や直流モーターなどを製造販売する㈱ツシマエレクトリック(府中市府川町153-1、熊谷光浩社長、電0847・45・3088)はこのほど、府中市土生町の府中市総合体育館ウッドアリーナ北東に設置していた風力発電機を撤去した=写真。分解し、瀬戸内再生エネルギー協同組合(福山市南松永町3-5-45ユニテック工業㈱内、田口暁穂理事長)でメンテナンスし、再利用する予定だ。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン