アンジュヴィオレBINGO
女子U-15選手権全国大会に
中国地方第一代表として出場

2017年07月10日号

今年4月に発足したばかり
 女子サッカー「アンジュヴィオレ広島」の下部組織として4月に発足したばかりの「アンジュヴィオレBINGO」(福山市大門町5-10-51、栗原真行代表・小倉咲子監督、電084・941・9678)=写真=の「U-15」(15歳以下)選手(14人)は、「全日本女子ユース(U-15)サッカー選手権大会」で広島県第一代表となり、6月17・18日に庄原市などで開かれた中国大会に出場、決勝まで勝ち進んだ。決勝戦では岡山県第1代表の「岡山湯郷ベル」 を2対1で破り、見事優勝を果たした。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン