しまなみ信用金庫
財務基盤改善で高収益体制に
自己資本比率が向上に

2017年07月20日号

経常収益は51億8200万円

しまなみ信用金庫(三原市港町1―8―1、出雲智理事長、電0848・62・7111)は今年3月期で当期純利益10億2400万円計上するなどで自己資本比率を10・09%としたと発表した。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン