阿藻珍味
平谷祐宏・尾道市長から礼状
尾道の観光情報発信に貢献

2017年08月01日号

来年尾道ラーメン発売25周年
 ㈱阿藻珍味(福山市鞆町後地1567-1、阿藻盛之社長、電084・982・3333)は、今年3月にJR広島駅新幹線名店街内に「尾道プラザ」をオープンし、同社の看板商品「あもちんの尾道ラーメン」など尾道の土産品を販売しているが、「尾道の観光情報発信に貢献した」として、平谷祐宏・尾道市長が同社を訪れ、粟村元則副社長に礼状を手渡した。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン