ピースウィンズ・ジャパン
神石にトップリーダー達が集結
9/2・3ティアガルテンで

2017年08月10日号

日本の未来語り合う集い企画

 認定NPOピースウィンズ・ジャパン(以下PWJ、神石郡神石高原町近田1161-2 2F、大西健丞代表理事、電0847・89・0885)は9月2日〔土〕・3日〔日〕の2日間、同町上豊松72-8の神石高原ティアガルテンで、企業やNPO、行政、メディアなどのトップリーダーたちを集め「ソーシャルイノベーションサミット2017」を催す。地域活性化のモデルとして注目を集める同町で、参加者達が日本の未来について語り合い、社会にイノベーションを生み出すためのきっかけを作ろう―というのが目的だ。参加募集は8月10日〔木〕までだが、65人の定員になり次第締め切る。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録