福山市古典芸能保存会
14日に観音寺で「お寺廻り」
「福山夏まつり」にも参加

2017年08月10日号

 江戸時代から福山に伝わる広島県無形民俗文化財の「二上り(にあがり)踊り」を継承している福山市古典芸能保存会(事務局=福山市笠岡町1-20・㈱紀伊国屋内、星野由幸会長、会員30人、電084・923・0300)は、8月13日〔日〕開催の「福山夏まつり」に参加した後、翌14日〔月〕午後7時から恒例の「お寺廻り」を実施する。一般の観覧も可。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン