ペアコム
加工済みリード線を受注発送
主要設備を活かした新規事業

2017年09月01日号

12月末まで無料でサービス

 漏電ブレーカーの電子回路や制御盤などの製造を請け負ってきたペアコム㈱(福山市駅家町倉光134-1、梨木健太郎社長、電084・976・7111)はこのほど、同社のコア・コンピタンスであるリード線加工のオーダーメード対応事業を始めた。12月末までを準備期間とし、条件付き無料対応することで、ニッチな市場や新規顧客の開拓を目指す。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン