和田勝・和田歯科医院院長
祝賀会に230人が出席

2017年09月20日号

「旭日双光章」を受章
 医療法人社団東陽会 和田歯科医院(福山市新市町新市695-2、電0847・52・6480)の和田 勝院長(75)は、約50年に及ぶ地域医療の充実や環境改善などに尽力した功績が認められ、春の叙勲で「旭日双光章」を受章。それを記念した祝賀会が9月3日に福山ニューキャッスルホテル(同市三之丸町)で開かれ、関係者230人が出席し、同院長の受章を祝った。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン