にく料理あぶり
来店客の要望で個室化へ
骨つきあぶり鶏がヒット

2017年09月20日号

 ㈱にく料理あぶり(福山市春日町7-6-17、上牧瀬盛一社長、電084・994・1764)が経営する「にく料理・あぶり」(同所)はこのたび、オープンスペースを個室化し、CRAFT&DELICA(クラフト&デリカ)ブランドの「骨つきあぶり鶏」を本格販売することになった。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン