働き方改革実践企業
備後からは4社が認定

2017年10月01日号

国や広島県が推進する県内企業の「働き方改革」の取組を推進するため、広島県商工会議所連合会及び広島県商工会連合会はこのほど「広島県働き方改革実践企業認定制度」を創設した。そこで9月8日、広島国際会議場フェニックスホールで第1回の同実践企業認定証書授与式が行われ=写真、県内企業20社に認定証が手渡された。県東部からは、(株)オーザック(福山市)・(株)オガワエコノス(府中市)・丸善製薬(株)(尾道市)・(株)ププレひまわり(福山市)が選ばれている。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン