夢笛
キングコングのにしのさん来府
20日からえんとつ町のプペル展

2017年10月10日号

町屋Café&Dining恋しきで

福山や尾道、府中市や東京都に飲食店12店舗を展開する㈱夢笛(福山市霞町1―4―23、髙橋英樹社長、電084・973・9988)経営の「町屋Café&Dining恋しき」(府中市府中町178、坂田敏彦店長、電0847・54・2600)はテナント入居する登録有形文化財「恋しき」が開業145周年を迎え、10月20日〔金〕―29日〔日〕の10日間、漫才コンビ「キングコング」のにしのあきひろさん作の絵本を主体にした展覧会「えんとつ町のプペル展in恋しき」を開催する。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン