経営革新などをサポート
三原のエムセックG

2017年12月01日号

㈱エムセック(三原市城町1―12―15、小畠勘次会長、資本金2千万円、電0848・63・5584)がセミナー事業を本格化。本社所在地の自社ビル、通称「アクションミハラセンター」(鉄筋5階建て)の一部にミーティングルーム等を新設して貸し出すほか、著名なコンサルタントを招いて講座を開くなどこの分野での進展に力を入れている。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン