〔一社〕福山青年会議所
理事長予定者・佐藤大悟さん
広域連携・福山団結へ

2017年12月20日号

〔一社〕福山青年会議所
二葉印刷㈲常務取締役
2018年度理事長予定者・佐藤大悟さん(38)
「R313」30年を主管

 福山青年会議所(福山JC)は、2011年に当時現役メンバーだった原田憲太郎さん(OB・原田鋼業㈱社長)が国際青年会議所(JCI)会頭に就任したことを機に、JCIとのネットワークを活かした国際交流事業を実施するなど「国際の福山」として存在感を示してきた。今年度展開してきた観光を軸としたまちづくり事業でもその強みを活かし、「インバウンド」を意識して取り組んだ。その流れをくむ次年度の理事長は、市制100周年、ばら祭50回目、市長交代など多くの記念年に当たる16・17年度に福山祭企画実行委員長を務めた佐藤大悟さんが就任。13年には海外や全国へ出向するメンバーを支援する渉外委員会委員長も務めた。国際と祭、二つの舞台を踏んできた立役者に次年度の抱負を聞いた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン