春を告げる神明市
2/9三原で開幕

2018年02月01日号

恒例の植木市も開催

 三原に春を告げる三原の「神明市」が2月9日〔金〕から11日〔日〕までJR三原駅北側一帯(東町、館町、本町)を主会場に開かれる。
 縁起物の「だるま市」=写真=をはじめ駄菓子、植木などの露店が並び毎年20万の人出で賑わう。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン