私募債の新たなスタイル
教育機関寄贈型私募債
創業65周年の㈱藤井が発行

2018年02月10日号

中銀と三原高に映像機器寄贈

建築資材販売、金属成形加工を主事業としている㈱藤井(三原市和田1―3ー20、電0848・63・0200)の藤井寛也社長は1月25日、三原高校(三次至和校長)を訪ね「生徒のこれからの教育に役立ててください」と「液晶プロジェクター」(エプソン製)を寄贈した。
同社はこのほど中国銀行が引き受けとなる「教育機関寄贈型私募債」(銀行保証付、発行額5千万円)を発行した。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン