釜本事務所
カラオケでセッション楽しむ
加工した音源と楽譜を宅配

2018年02月10日号

ダウンロード購入も可
 
 司法通訳や技術翻訳通訳などを請け負うほか、音楽を楽しむM音楽S空間を運営する釜本事務所(尾道市美ノ郷町三成1998-2KECビル2階、釜本 二代表、電080・1928・8778、https://www.office-ktk.jp)はこのほど、「音楽の宅配」サービスを始めた。ギターカラオケで培ったノウハウをもとに、個人でありながらセッションが楽しめるよう工夫を凝らしたサービスで、FacebookなどのSNSで紹介したところ早速2件の申し込みがあったという。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン