後山山荘
5/6に「新緑を愛でる会」
庭園を無料開放、予約不要

2018年02月20日号

建物内部も500円で見学
 藤井厚二、前田圭介という福山を代表する新旧の建築家が関わった建物として、鞆の名所になりつつある「後山山荘=うしろやまさんそう」(福山市鞆町後地1384・医王寺北隣、http//www.ushiroyamasansou.com)=写真=で5月6日〔日〕の午前10時-午後3時に「新緑を愛でる会」が開かれ、庭園が無料公開される。主催は同山荘を管理するボランティア組織「後山山荘倶楽部」(松隈章・谷藤史彦=共同代表)。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン