ラルドワーズ
庭園を眺めながら味わう
黒毛和牛リブロースコース

2018年04月01日号

高級感ある雰囲気に変わる

庭園を眺めながら料理が味わえる

 昨年開店10周年を迎え、11周年に向けて店内・外を改装した「ラルドワーズ」(福山市御幸町上岩成455―3、藤井文雄シェフ、電084・972・7689)はこのたび、庭を眺めながら食べる「黒毛和牛リブロースコース」(税・サービス料込6900円)をスタートした。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン