アイシン産業
東京・大崎に東京オフィス開設
社長次男の宇田篤生氏が着任

2018年04月20日号

宇田篤生所長

首都圏ユーザーへのサービスを強化
 発泡品加工メーカーの㈱アイシン産業(福山市神村町3550-1、宇田信士社長、電084・934・6615)はこのほど、東京オフィス(東京都品川区大崎2-9-3・大崎ウエストシティビル1階、電03・6417・0727)を開設、所長に社長の次男である宇田篤生氏が着任した。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン