映画「享保に咲く」製作委員会
笠岡の井戸平左衛門を映画化へ
主演は三浦友和に出演交渉

2018年05月01日号

小説「享保に咲く」の表紙

作家・黒川十蔵さん
小説「享保に咲く」が原作
 作家・黒川十蔵さんが「郷土の隠れた名もなき英雄物語」として江戸時代の笠岡で「芋代官」として慕われた井戸平左衛門を紹介した小説「享保に咲く」(昨年11月に㈱幻冬舎から出版)を原作にした同名の映画を製作する話が進み、話題を呼んでいる。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン