保険代理店スキップス
福山北支店が桜馬場町へ移転
多数の新事業で差別化

2018年05月01日号

 生・損保21社を取り扱い、中四国に来店型など10支店を展開する保険代店業㈱スキップス(広島市西区観音新町、近藤真司社長)が、このほど来店型の福山北支店(福山市神辺町新湯野)・法人専門の特命事業部(同所、村上雄平事業部長)をスキップス福山支店・特命事業部(同市桜馬場町1―27・桑田ビル3階、佐久間淳支店長、電084・999・7707)として移転オープンした。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン