浅野味噌
老舗味噌屋の米糀あま酒第2弾
広島県の米「恋の予感」と檸檬

2018年07月20日号

「檸檬あま酒」は初恋の味?

 府中味噌の老舗・浅野味噌㈱(府中市府中町830-1、浅野利夫社長、電0847・41・2032)はこのほど、広島県推奨米「恋の予感」と広島県産檸檬(レモン)を使った新商品「~恋の予感~檸檬あま酒」を売り出した=写真。500ml瓶のみで702円(税込)。米とレモン以外は、1904年創業の老舗味噌屋に伝わる米糀のみという自然な甘みの甘酒で、シリーズ第2弾となる。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン