尾道歓楽街新開地区
出店者に補助金交付

2018年08月10日号

尾道観光協会が助成

 〔一社〕尾道観光協会(尾道市長江1―3―3、川﨑育造会長、電0848・36・5495)は「新開地区空き店舗支援補助金」の交付先を決定するとともに、この補助金申請の2次募集を始めた。
尾道で歴史のある歓楽街「新開地区」に活気を呼び込もうと、地区内における空き店舗、遊休施設を活用して営業を始める人たちを支援する補助金で、今年度は予算額1千万円を計上して希望者を募っていた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン