アシード
多機能ICカード利用
飲料自動販売機を設置

2018年09月01日号

 飲料・食品自動販売システム運営のアシード㈱(福山市箕島町5725-1、河本大輔社長、電084・982・8800)は、㈱広島銀行(広島市南区西蟹屋、部谷俊雄頭取)と㈱ゆめカード(同市東区二葉の里、吉田恒彦社長)が学生証・社員証向けに発行している多機能ICカード「HIROCA」や「ゆめか」が利用できる飲料自動販売機を広島県内の企業や大学に設置することになった。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン