おかやま山陽高校
「カフェ・フレ」オープン
生徒が働き学べるカフェ開設

2018年10月10日号

運営はプティ・リスに委託

カフェ・フレの外観

 おかやま山陽高校(浅口市鴨方町六条院中2069、原田一成校長、電0865・44・3100)は、調理科・製菓科の生徒が働きながら接客や調理の技術を学べる場として本格的なカフェ「カフェ・フレ」(同市鴨方町六条院中1052―1、電同47・0173)を開設。経営を、同校調理科のOBでフランス料理店を手掛ける㈱プティ・リス(浅口郡里庄町、合田吉博社長)に委託し、10月1日にオープンした。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン