県森組連合会・農林中央金庫
県産材使用の木育資材
府中市ポムポムへ寄贈

2018年10月10日号

 広島県森林組合連合会(広島市中区鉄砲町4-1広島県土地改良会館3F、小林秀矩代表理事会長、電082・228・5111)と農林中央金庫岡山支店(岡山市北区磨屋町9―18―101、熊倉竜也支店長、電086・222・0724)はこのほど、府中市に対して広島県産材を使用した木育資材(約70万円相当)を寄贈。設置した府中市児童館「府中市こどもの国ポムポム」(府中市土生町)で9月29日に寄贈式が行われ=写真、小野申人府中市長から両者へ感謝状が贈られた。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン