むねひろ・歯科・クリニック
7・9月末都内での講演が好評
舌の運動で姿勢と免疫力を改善

2018年10月20日号

 「むねひろ・歯科・クリニック」(三原市須波西2-1-10、電0848・67・6744)の宗廣素徳院長(56)=写真=は9月末に都内で開かれた医療従事者向けセミナーで、舌の状態と姿勢との関係について初の講演を行った。2010年3月に書籍のネット通販大手アマゾンキンドルで出版した学術論文「いい姿勢、きれいな歯並び、健康への秘訣(口の状態と姿勢との関係)」の日本語版=書籍表紙=についての解説が中心で、舌の位置が立位時の姿勢制御に与える影響について詳しく紹介した。その後も同書の販売は好調で、今も販売実績上位に位置しているという。そうしたニーズに合わせ、これまで研究してきた成果なども合わせて発表したいと意気込んでいる。地元での講演先を探している。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン