おこめん工房
米粉麺の受注が拡大
美容健康市場の拡大で

2018年12月01日号

来年1月にはパッケージ商材

 

自社の米粉麺を説明する井掛社長

米粉麺製造の㈱おこめん工房(三原市大和町下徳良1986、井掛勲社長、電0847・33・1456)は米粉を使った麺の製造が増加傾向と発表した。小麦粉などの摂取を控えるグルテンフリーといった健康志向の高まりを追い風に受注が拡大。近年、美容健康市場は伸びており、来年1月をメドに自社パッケージ商材を投入するなどで受注を汲み取る。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン