チルバス
1200軒食べ歩いた男が開発
持ち歩ける万能味噌だれを販売

2018年12月01日号

お好み焼き「チルバス」(福山市御幸町中津原1629-3、横山崇代表、電080・3893・3829)はこのほど、お好み焼きや鉄板焼きメニューなどに使っていた「万能味噌だれ」を商品化した。200g入りの大を400円で、持ち歩きに便利な小(100g)を250円で販売する=写真。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン