三原の不燃物処理工場
入札の概要を公表
予定価格29億円超える

2018年12月10日号

19年2月22日開札予定

 三原広域市町村圏事務組合(天満祥典管理者・三原市長)が不燃物処理工場建設工事入札に係わる概要を公表した。

 予定価格が29億1600万円(消費税・地方消費税含む)となる大型入札で、最低制限価格は設定しない。また、条件付一般競争入札で実施し、落札候補者を総合評価落札方式で決定。開札日は19年2月22日〔金〕を予定している。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン