ハローズ
川南まちづくり新ビジョン策定
商業施設「川南モール」を開設

2019年01月20日号

神辺町川南の3・8haを開発

川南モール予定地

24時間営業の地場大手スーパー㈱ハローズ(本社=福山市南蔵王町6―26―7、本部=岡山県都窪郡早島町早島3270―1、佐藤利行社長、本部電086・483・1011)は昨年12月28日、福山市建設局都市部「川南地区まちづくり課」を事務局として協議会で検討している「川南まちづくり新ビジョン(案)」に示されたモールエリアを、同社がまとめ商業施設「川南モール」を開設することを発表した。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン