鞄工房白牡丹
代表 高田寛之さん
カバン修理業にシフト

2019年03月10日号

年間で1千個の依頼

たかたひろゆき(36)

福山市今町4―22

電084・983・3711

老舗カバン店がカバンなど革製品の修理業に業態シフトし業績を伸ばしている。福山市内で革製品修理に特化した店舗は少なく、受注も2年前から倍増の年間1千個を記録。高田代表は「ブランドバックを修理したい需要は大きくニーズをキャッチできた。今後は取扱窓口の開設を視野に入れ、注文量を増やしたい」と話す。

このコンテンツは購読会員向けサービスです。

記事をご覧になりたい場合は、経済リポート「年間、半年購読契約」が必要になります。

購読会員の方は下記の「新規ユーザー登録」を済ませてください。

※登録方法が分からない方は、弊社・経済リポート(Tel:084-931-2000、月〜土10:00〜17:00)までご連絡ください。

新規ユーザー登録 ユーザーログイン